Our approach 当社の取り組み

システム障害時の対応について

システム障害の定義

システム障害とは、当社もしくは委託先のシステムまたはこれらを繋ぐ回線の不具合に起因して、お客様の取引、決済、入出金、資金繰り、財務状況把握、その他お客様の利便に影響があると当社が判断した状況をいいます。 お客様のパソコン、携帯端末、インターネット回線の不具合や、取引所や情報配信元の障害に起因する場合は含まれません。

お客様へのご連絡

システム障害が発生した場合、取引サイトを通じてご連絡します。 ログインできない、または取引サイトを表示できないときは、アルパカ証券サイトでお知らせします。 これらのお知らせは、システム障害が発生していることをお客様に迅速にご連絡するため、システム障害の全容が判明していない状態で行う場合があります。この場合、システム障害や当社の対応についての詳細は、確認がとれ次第随時ご連絡します。

システム障害時の電話・メールでの注文受付について

システム障害によりインターネット経由での注文および出金の受付ができなくなった場合においても、電話やメールでの注文はお受けできませんので、あらかじめご了承ください。

システム障害発生前に受注したお客様の注文について

システム障害発生前に受注したお客様の注文は、受注時の情報や取引所の値動きを精査し、システム障害の影響によりお客様に不利な結果となっていた場合、必要に応じて、約定追加、約定取消、単価訂正、差額金精算等の処理を行います。これらの対象となるお客様には当社から取引サイトの「お知らせ」でご連絡します。 これらの処理を行う際は、期限内にお客様の意思確認が必要な場合があります。期限内にお客様の意思を確認できなかった場合、当社所定の処理を行いますので、あらかじめご了承ください。 これらの処理を行う際は、当社での精査のほか、取引所や自主規制機関の事前の確認・承認が必要になる場合があります。これらの手続きに時間を要する場合がありますので、あらかじめご了承ください。

  • 本来約定すべき注文が約定しなかった場合
    本来約定すべきであった価格・数量での約定をお客様の口座に追加する処理を行います。または、お客様に同種・同数量の取引を行っていただき、差額を金銭で精算します。

  • 本来約定すべき価格と異なる価格で約定した場合
    お客様の口座で約定単価を訂正する処理を行います。または、差額を金銭で精算します。

  • 本来約定すべきでない注文が約定した場合
    お客様の口座から約定結果を取り消す処理を行います。または、お客様に反対売買を行っていただき、差額を金銭で精算します。

訂正処理を行うことができない場合について

当社がお客様の注文を受け付けられなかったことにより、得べかりし利益を逸した損失(機会損失)は、本来あるべき取引結果や損失額を特定することができないため、訂正処理を行うことができません。 損失補てんは法令で定められた場合を除き禁止されています。当社からご案内する処理以外の、示談のお申し出等には応じかねますのでご了承ください。