会社情報

商号AlpacaJapan株式会社 (英語表記:AlpacaJapan Co.,Ltd.)
会社HPhttps://www.alpaca.ai/ja/
登録番号関東財務局長(金商)第3024号
加入協会日本証券業協会
一般社団法人日本投資顧問業協会
設立2016年11月(AlpacaJapan株式会社への名称変更)
本社所在地〒 101-0047 東京都千代田区内神田1-12-5 Nest-Lab北大手町2階
事業内容AIとビッグデータ技術を活用した金融プロダクトの開発
第一種金融商品取引業
投資助言・代理業(投資顧問業)
役員代表取締役CEO   四元 盛文
代表取締役CTO   林 佑樹
取締役COO    大曽根 和彦
資本金2,003,193,605円(資本準備金を含む)(2021年7月時点)
従業員数57名(2021年7月時点)
主要株主役職員等
◆主要優先株主
・SBIグループ子会社
・株式会社三菱UFJ銀行
・株式会社ミンカブ・ジ・インフォノイド
・ SMBCベンチャーキャピタル4号投資事業有限責任組合
・イノベーティブ・ベンチャー投資事業有限責任組合
・価値共創ベンチャー有限責任事業組合
・D4V1号投資事業有限責任組合
・アーキタイプベンチャーファンド投資事業有限責任組合

沿革

リリース
2016年3月FXトレーディングを人工知能によって自動化できるWebサービス
「AlpacaAlgo」をSaaS商品提供開始
5月米国株向けにチャートパターン分析・サービス「AlpacaScan」の提供開始
2017年5月auカブコム証券株式会社と提携、個人投資家向け日本株個別株チャートツール
「AlpacaSearch」の提供開始
5月株式会社三菱UFJ銀行と為替を中心とした「相場予測モデルの構築」
「AIトレーダー」のプロジェクトにおいて協業を開始
「AlpacaForecast」としてビジネスの多角展開
7月日本の経営陣によるAlpacaJapan株式会社のMBOを実施
2018年8月じぶん銀行株式会社と共同開発した「AI外貨自動積立」サービスの提供開始
2019年1月長期予測を中心としたマルチアセットベース入力による、ファクターモデル
「AlpacaRadar」の開発中。国内外の投資家と共同研究中
11月株式会社東京証券取引所と提携
「FLEX Historical(東証株式高頻度データ)」の加工及び分析プログラムの提供開始
2020年2月株式会社三菱UFJ銀行へAIを活用した為替情報新機能の提供開始
2021年1月株式会社日本取引所グループのITやデータ分析を活用した
取引の学習環境の提供に係る実証実験プロジェクトに技術サポートを提供
4月第一種金融商品取引業者登録完了
8月BtoBtoCの証券取引プラットフォーム「アルパカ証券」正式開業