U.S. Stocks 米国株関連

配当・コーポレートアクション・取引規制

配当

配当については配当金のお受け取りについてをご覧ください。

取引規制等

  • 当社が取り扱う銘柄において、取引規制等が発生する場合があります。
  • 取引規制等が発生している間は、対象銘柄のお取引いただくことができません。あらかじめご了承ください。
    ※取引規制等:当社、または米国株式取次先の判断によるもの、サーキット・ブレーカーによる売買停止、およびコーポレートアクションの発生による一定期間の売買停止をいいます。

サーキットブレーカー

  • ニューヨーク証券取引所やNASDAQは、株価の乱高下を防止するために、S&P500株価指数が急激に下落した際は、それぞれの市場における売買を一定時間停止するサーキットブレーカー制度が導入されています。
  • サーキットブレーカーが発動した際、取引の停止および発注された注文が取引所の判断により失効や取消になる場合があります。
  • サーキットブレーカーが発動された場合、当社においても一定時間、売買注文の受付停止および発注済み注文の失効や取消等の処理を行う場合があります。
  • 取引所におけるサーキットブレーカーの発動条件および売買停止措置の段階は以下の通りです。
レベル発動条件発同時の規制
レベル1発生時間9:30~15:25(米国東部標準時刻)
S&P500株価指数が前日終値より7%下落
15分間取引停止
レベル2発生時間9:30~15:25(米国東部標準時刻)
S&P500株価指数が前日終値より13%下落
15分間取引停止
レベル3発生時間によらず(米国東部標準時刻)
S&P500株価指数が前日終値より20%下落
終日取引停止

リミットアップ・リミットダウン

ニューヨーク証券取引所やNASDAQといった米国の証券取引所では、日本の東京証券取引所における更新値幅の制限や制限値幅(ストップ高・ストップ安の設定等)に該当する制度が設けられていません。
そのため、株価の急激な変動への対応策として一定の時間帯において、値動きを制限したり、売買を停止したりする措置がとられます。
この制度をリミットアップ・リミットダウン制度といいます。
具体的には、直近5分間の個別銘柄の値動きの平均を基準値として、その基準値から上下一定の割合の値幅に値動きが制限されます。

当社においても米国株の現地取次委託先のリミットアップ・リミットダウンの取り扱いルールに準じて、これらの制限の範囲内でお客様からの注文を制限する場合があります。

基準と値幅は下記のとおりです。

1)S&P500株価指数および Russell 1000指数の構成銘柄並びに一部のETF等

  • 株価3ドル超:基準値から上下5%の範囲内
  • 株価0.75ドル~3ドル:基準値から上下20%の範囲内
  • 株価0.75ドル未満:基準値から上下0.15ドルまたは75%のうち狭い方の範囲内

2)その他

  • 株価3ドル超:基準値から上下10%の範囲内
  • 株価0.75ドル~3ドル:基準値から上下20%の範囲内
  • 株価0.75ドル未満:基準値から上下0.15ドルまたは75%のうち狭い方の範囲内
    ※レバレッジETFの値幅は、レバレッジ倍率に応じて決定されます。

また、米国東部標準時刻09:30〜09:45および15:35〜16:00の間は、値幅の範囲は2倍に拡大されます。

コーポレートアクション

  • 株式分割合・併合、スピンオフ、上場廃止など有価証券の価値に影響を与える企業の財務上の意思決定を指します。
  • 当社では、コーポレートアクションの種類によって、一定期間売買を停止する場合がありますので、あらかじめご了承ください。
  • また、お客様名義による株主総会への参加権、議決権等は付与されません。

株式分割・併合

株式分割とは、既に発行されている株式数を増やすために、1株を2株、3株などに分割することを指します。
株式併合とは、既に発行されている株式数を減らすために、複数の株式を1株に統合することを指します。

当社の取り扱い
株式分割・併合の場合、1株未満の株式も含めて、特定口座内で保有残高と買付単価の調整を行います。

株式合併(企業買収)

株式合併(企業買収)とは、ある企業が別の企業を合併または買収を行った際に株式が交換されることを指します。株式交換は一部現金交付を伴う場合があります。

当社の取り扱い
株式合併(企業買収)の場合は、新しく付与される予定の株式については弊社で売却処理を行います。売却代金については日本円でお支払いします。

スピンオフ・ライツオファリング

スピンオフとは、企業の特定の事業部門又は子会社を切り出し、新たに独立した企業を設立することを指します。
ライツオファリングとは、既存の株主に対して、新株予約権と呼ばれる追加的に株式を購入する権利を提供することを指します。新株予約権の多くは譲渡可能で市場にて売却することが可能です。

当社の取り扱い
スピンオフおよびライツオファリングの場合、該当する株主に対して新しく付与される予定の株式、新株予約権等については弊社で売却処理を行います。売却代金については日本円でお支払いします。

上場廃止

上場廃止とは、証券取引所(NYSE・NASDAQ・NYSE Arca・NYSE American)の定める上場基準を満たせない、または上場企業による自主的な上場廃止申請によって、証券取引所での売買取引ができなくなることを指します。

当社の取り扱い
上場廃止の場合、お客様ご自身で当該銘柄の売却の発注をお願いします。上場廃止日までに売却いただけない場合は当社にて売却対応を行います。
お客様ご自身で売却の発注ができる期間:当社が定める最終売買最日まで(最遅で各取引所における最終売買日(米国東部標準時刻)(上場廃止日)の前日)

当社が売却対応する期間:当社が定める最終売買最日の翌日以降〜各取引所における最終売買日まで(最遅のケースだと最終売買日(上場廃止日)のみ)

目次から探す