How to use ご利用方法

入出金の方法

(1)ご入金について

当社でのお取引は完全前受け制になっており、お買付のご注文をいただく際は、事前にお取引相当額のご入金が必要です。
ご入金方法は、手数料無料の「即時入金」とお客様が手数料を負担する「銀行振込で入金」がご利用いただけます。
(サービス内容につきましては、以下の各項目をご参照ください)

① 即時入金

ご利用前提条件

  • 「即時入金」のご利用には三菱UFJ銀行でインターネットバンキング(三菱UFJダイレクト)の契約が必要です。
  • インターネットバンキングのお申込みに関しては三菱UFJ銀行にお問い合わせください。
  • 振込手数料は、無料です。

ご利用方法

  1. マイページの「入出金」画面>「即時入金(三菱UFJ銀行)」ボタンを押す。
  2. 入金金額を入力し、「入力内容の確認へ」を押す。
  3. 入力内容を確認し、「入金元ウェブサイトへ」を押す。
  4. 三菱UFJ銀行のインターネットバンキング画面から振込手続きを行う。
    ※インターネットバンキングでの振込手続きを終える際には、必ず「加盟店へ戻る」ボタンを押してください。

注意事項

  • ご入金手続き後、リアルタイムで当社証券口座に入金が反映いたします。
  • 当社または提携金融機関のメンテナンスなどによりご利用いただけないことがございます。
  • ご入金手続き後は必ず「加盟店に戻る」ボタンを押していただきますようお願いいたします。
  • 「加盟店に戻る」ボタンを押さずに「×」ボタンなどで終了した場合、お客様の入金が買付余力に反映されるまでにお時間がかかります。
  • 振込人名義は当社に開設された口座名義と同一の氏名でお振込みください。
  • ご家族や他人名義でのご入金はできません。

② 銀行振込で入金

ご利用前提条件

  • 金融機関窓口・ATM・インターネットバンキングなどを利用して、ご入金いただけます。
  • 当社に口座開設後、すぐにご利用いただけます。
  • ご利用の金融機関によっては、振込の際に所定の手数料がかかる場合がございます。
  • 振込手数料は、お客様のご負担となります。

ご利用方法

  1. マイページの「入出金」画面>「銀行振込で入金」ボタンを押す。
  2. 「振込専用口座」銀行名、支店名、口座科目、口座番号、口座名義等の確認をする。
  3. 金融機関窓口・ATM・インターネットバンキングなどから「振込専用口座」に入金を行う。

注意事項

  • 営業日の9時頃から15時30分頃までにご入金手続きを行った場合、原則1時間程度でお客様の買付余力に反映いたします。
  • ご入金手続き時間が営業日の15時30分を過ぎますと翌営業日9時頃にお客様の買付余力に反映されます。
  • 休業日にご入金手続きを行った場合、翌営業日の反映となります。
  • 振込人名義は当社に開設された口座名義と同一の氏名でお振込みください。
  • ご家族や他人名義でのご入金はできません。

(2)ご出金について

ご利用前提条件

  • あらかじめご登録いただいた金融機関(銀行・ゆうちょ銀行等)へお振込みいたします。
  • 出金申込金額の単位は1万円以上1,000万円以下、1円単位とさせていただきます。※
  • 全額出金の場合のみ、出金申込金額が1万円未満でもご出金いただけます。
  • 出金の手数料は、無料です。
    ※1,000万円を超えるご出金に関しては、担当IFA業者まで、ご連絡ください。

ご利用方法

  1. マイページの「入出金」画面>「出金指示」ボタンを押す。
  2. 「出金指示内容」を入力し、「入力内容の確認へ」ボタンを押す。
  3. 「認証コードを送信する」ボタンを押し、登録メールアドレス宛に届いたメールを確認する。
  4. メールに記載されている「認証コード」をフォームに入力し、「入金内容の確認へ」ボタンを押す。
  5. 内容を確認し、出金を行う。

注意事項

  • 営業日の15時までの出金指示は、翌営業日にご指定口座への入金をご確認いただけます。
  • 当社のお客様全体の注文金額合計が当社の基準を超えた場合、分別管理に係る手続きのため、出金の受付を一時的に停止することがあります。
  • 営業日の15時以降または休業日の出金指示の場合には、翌々営業日にご指定口座への入金をご確認いただけます。
  • お取引の状況によってはご出金いただけない場合がございます。
  • 当社の基準により出金申込みを一時停止する場合がございます。
  • 出金指示の受付が完了した場合でも指示自体が取消される場合がありますのでご注意ください。
  • 取消となる原因は、1万円未満の全額出金に際し、その後の予約注文の失効や配当金等の入金により出金可能額が変動した場合などがございます。